2016年9月28日水曜日

BigBlue 28W ソーラーチャージャー は使えるアイテムなのか?

以前購入したSUGOI SOLAR(SS-10W2F)ですが、少し不満があります。

【1】 二つ折りにしてコンパクトに持ち運べますが、ハードタイプなので収納が面倒。

 ⇒ 形状の問題なので趣向的な面もありますが、ある程度柔らかいほうが取り扱いが楽です。

【2】 曇り空や木陰などでは安定した充電ができず、停止してしまうことが多い。

 ⇒ これはパネルの性能というよりも、内蔵のDC-DCコンバータの問題で、発電量<需要で電圧が不安定になり結果として充電が停止する症状です。USB-HUBで500mAの制限をかけたりして凌いでいましたが大変面倒です。

1年が経過し、充電コントローラの性能向上を謳った製品が多く出てきました。「BigBlue 28W ソーラーチャージャー」もその一つです。

特徴は、
・MPPTコントローラ搭載
  太陽電池パネルによって生成されたリアルタイムの電圧を検出し、最大電圧と電流の値を追跡することができます。
・自動再充電機能
  太陽に雲がかかるなど一時的に太陽光が遮られた際に充電を停止し、再び太陽光が当たっても充電を再開しない機器に対して充電を再開させる便利な機能です。


本気のMPPTは出来ないにしても、単純なDC-DCコンバータよりはまともな仕事をしてくれそうです。

使ってみた感想。
【良い点】
  ・コンパクトに折りたたんで持ち運べる。
  ・パネル面は固く、接続部分は柔らかいので広げた状態で安定している。
  ・室内の窓際など、直射日光の当たらない場所でも安定して充電できる。
   パネル容量が28Wというのもありますが、先のMPPTコントローラの恩恵と考えたほうが良さそうです。
   試しにボンネットに広げてみました。今にも雨が降りそうな天気であるにも関わらず、電圧 4.59V、電流 0.15Aにて辛うじて電力を供給し続けています。素晴らしい!!

【悪い点】
  ・パネルは全部広げないと発電できない。
   4面×8セル×0.5V=16V DC-DCコンバーターの入力電圧としては妥当な線でしょう
   2面×6セル= 6V の2並列でした。上部と下部で分かれているので多少の日陰ならカバーしてくれそうです。
  ・12V出力がないのでバッテリ充電用として利用できない。
   災害時用としては物足りない面もありますので、次狙うんのであれば
もいいかもしれません。