2015年10月17日土曜日

シャープ クラウドHEMSに多回路CTセンサーユニット JH-AS31付けてみた

 やっと休日になったので多回路CTセンサーユニット JH-AS31を取付けます。危険作業になりますので安全第一で作業したいと思います。なお、このような工事は電気工事士の資格が必要になりますので無資格の方は行わないでください。


【多回路CTセンサーユニットの取付け】

取付け前の分電盤。中身はスカスカなので結構余裕があります。

多回路CTセンサーユニットの電源が必要なのでブレーカーを増設。本当はただのブレーカーで良いのですが、素人工事は危険なので設備でカバーです。ドドーンと15A漏電ブレーカー2P2Eを導入。主幹の漏電ブレーカーの感度も30mAなので全く意味がないので真似しないでください。^^;
 ※ 漏電ブレーカーの下側端子は負荷側なので、このような設置はNGです。分電盤の下列に設置するか通常のブレーカーにしましょう。筆者は後日通常ブレーカーに交換しました。

 支線ブレーカーは20Aなので20AタイプのCTセンサーで統一したかったのですが、2個しかないので残りは30Aタイプで我慢。センサーがでかいので取付けに苦労しました。センサーケーブルが邪魔ですが、制定値で決まっているので切り詰めることはできませんので気合いで収納。

なんとか完成しました。


【設置後の動作確認】
 ペアリング開始にして多回路CTセンサーユニットの電源を入れればペアリング完了です。
 クラウドHEMSの設定画面を開き電力情報更新とやると1回だけCTセンサーの情報が表示されます。ここで表示が変だったら接続を確認してください。
主幹 434.2Wに対して支線合計が461.4Wと27.2W差分がありますが、この手のセンサーはそんなに精度がよくないので誤差ということで無視します。

 主幹センサーは電流の流れも見ているので、方向を間違えると売電の方に電力が出てしまいます。
 電力センサーには設置向きがあって、「K」電源側から「L」負荷側に合わせれば大抵問題ないはずです。が・・・当初買電と売電の両方に数値が出てしまいました。
 仕方ないので黒側の向きを変えたところ売電を0Wにすることが出来ました。

クラウドHEMSの全体表示画面。

HEMSコントローラーの中身を覗くと、主幹は買電と売電に分けて計測していることが分かります。売電メーターが回っていますが、接続ミスであり逆潮流したわけではありませんよ ^^;
電力情報表示
識別子/系統 システム
時刻
積算電力量
 【kWh】
積算電力量の差分
 【kWh】
11/主幹(買電) 7:00:00 1.450 0.076
11/主幹(買電) 7:15:00 1.511 0.061
11/主幹(買電) 7:30:00 1.592 0.081
11/主幹(買電) 7:45:00 1.657 0.065
11/主幹(売電) 7:00:00 0.063 0.000
11/主幹(売電) 7:15:00 0.063 0.000
11/主幹(売電) 7:30:00 0.063 0.000
11/主幹(売電) 7:45:00 0.063 0.000
11/分岐1 7:00:00 0.471 0.014
11/分岐1 7:15:00 0.485 0.014
11/分岐1 7:30:00 0.499 0.014
11/分岐1 7:45:00 0.512 0.013
11/分岐2 7:00:00 0.565 0.018
11/分岐2 7:15:00 0.572 0.007
11/分岐2 7:30:00 0.602 0.030
11/分岐2 7:45:00 0.636 0.034
11/分岐3 7:00:00 0.001 0.000
11/分岐3 7:15:00 0.001 0.000
11/分岐3 7:30:00 0.001 0.000
11/分岐3 7:45:00 0.001 0.000
11/分岐4 7:00:00 0.000 0.000
11/分岐4 7:15:00 0.000 0.000
11/分岐4 7:30:00 0.000 0.000
11/分岐4 7:45:00 0.000 0.000
11/分岐5 7:00:00 0.189 0.012
11/分岐5 7:15:00 0.197 0.008
11/分岐5 7:30:00 0.204 0.007
11/分岐5 7:45:00 0.212 0.008
11/分岐6 7:00:00 0.296 0.033
11/分岐6 7:15:00 0.330 0.034
11/分岐6 7:30:00 0.361 0.031
11/分岐6 7:45:00 0.371 0.010
11/分岐7 7:00:00 0.000 0.000
11/分岐7 7:15:00 0.000 0.000
11/分岐7 7:30:00 0.000 0.000
11/分岐7 7:45:00 0.000 0.000
11/分岐8 7:00:00 0.000 0.000
11/分岐8 7:15:00 0.000 0.000
11/分岐8 7:30:00 0.000 0.000
11/分岐8 7:45:00 0.000 0.000
CTセンサーの情報によると、15分毎の最低消費電力は132Wのようです。昼間はもう少し上がると思いますが、これでGTIによる逆潮流が発生したか分かるので精神的に楽になりました。