2018年4月25日水曜日

【話題】初代 日産 リーフ バッテリー 残容量・セグメント数対照表

オートックワンの記事に興味深い表があったので、備忘録として残します。


日産のリユースバッテリに関する記事なんですが、参考として「バッテリー 残容量・セグメント数対照表」が掲載されています。

バッテリー残容量・セグメント数対照表初代 日産 リーフ(24kWh版)
セグメント数バッテリー残容量
1285以上
1185未満
1078.75 未満
972.5未満
866.25未満
Ahに置き換えると、
12 ⇒ 51.0~60.0Ah
11 ⇒ 47.3~51.0Ah 差分9.0Ah
10 ⇒ 43.5~47.3Ah 差分3.8Ah
 9 ⇒ 39.8~43.5Ah 差分3.8Ah
 8 ⇒     ~39.8Ah 差分3.8Ah
取り外したときのセグメント情報を掲載してくれる出品者はまだまだ少ないですが、有効な情報として使えそうです。

2018年4月22日日曜日

たまには太陽光発電の実績確認

にゃんた発電所もまもなく6年目となります。

日々の発電量をグラフにしてみました。グラフからはめだった劣化はなさそうです。

それにしても1号発電所の夏場の伸び悩みが悲しいです。母屋の陰やらでどうしようもないのでずか、2号の綺麗なグラフとは対照的です。

【話題】長州産業 ソラトモ 修繕完了

内部ヒューズが切れていたソラトモ 6.4KWh蓄電ユニットですが、注文していたヒューズがやっと届きました。手に入っただけラッキーですが、1ヶ月もかかりました。
装着!!

2018年4月18日水曜日

リーフバッテリ劣化 調査結果について

日産リーフのバッテリは昔から劣化が激しいと言われてきましたが、30KWhタイプは更に凄いようです。

「自動車評論家 国沢光宏」リーフの新しい電池、もしかしたら極端に寿命短い可能性も!(17日)

根本的な原因はバッテリユニット内に冷却システムが無いことに起因するのですが、同じ商品には見えませんね。

ちょっと待ってください。バッテリ形状の変更は殆どなく、電極の改良とのことですから特性が極端に変わるのは変です。

残容量のグラフで8年後の容量を同じにすると、本質が見えてきます。
30KWhバッテリの極端な劣化は、電極の改良によって確保した見せかけの容量が2~3年で剥がれているのでないでしょうか?

ただし、残量率による体感でいくと話は変わります。仮に70%とすると、中期リーフユーザー7年に対して、30KWhリーフユーザーは4年ちょいで劣化したと感じるでしょう。

リーフバッテリDIYからみると、良質のバッテリが手に入りやすくなるのかな??

【話題】LEV40 7S 60A BMS に バッテリメーターと充電器つけてみた

前回作成した「LEV40を利用した7S 60A BMS」に簡易バッテリメーターを付けてみました。ちょうどCMUの穴が開いていた場所なので見た目も向上です。
これに29.4V 4.0A充電器を接続してみます。
では充電テストをしてみますか、
ACアダプタなので静かなのは良いのですが、発熱は結構あります。4Aなので満充電には10時間掛かります。今の時期でこのくらいなので、夏場はファンを当てたほうが良さそうです。

2018年4月16日月曜日

【リーフバッテリDIY】20S システム 復活

リーフバッテリDIYでコツコツやっています。

しばらく休止していましたが、中期リーフバッテリも手に入ったので復旧させます。

10枚ならべて・・・
制御ユニットを載せて・・・
インバータを載せて完了。これでいつ停電が起きても安心です。

2018年4月15日日曜日

【リーフバッテリDIY】中期リーフバッテリ セル容量の確認

リーフバッテリDIYでコツコツやっています。

思い切って購入した中期型リーフバッテリです。前期バッテリは極性の違いで2種類あり、組み合わせに苦労しましたが、中期では統一されました。ただ、フレーム固定用ネジがバッテリにスポット溶接されたため、ネジの有無で2種類あります。


放電テストの環境が揃わなかったので、単品にて3.3Vで完全放電後、4.2V充電してみました。

おぉぉ!! 52Ah入りました。リチウムイオン電池は充放電の差がほとんどないので、概ね残容量と考えてよいでしょう。仮に51Ahとした場合でも51/60で85%となります。今所有しているものが47Ahなので、若返り成功です(≧▽≦)